洋楽歌詞のオリジナル和訳集
 

歌詞翻訳集
 
JETS

White Lies--Death

ホワイト・ライズ--死

 

Fact Sheet

White Lies:



スペース


ホワイト・ライズ

僕達が浮かび上がるときの感覚が好きだ
小さくなった下界を僕達は見つめるんだ
夢を見るのが好きだ
窓の外に浮かぶ雲に守られていることを思いながら
何が僕達をそんなに高く持ち上げているのだろう
この羽根の下に愛はあるのかな?
もし僕達が突然落ちるなら、僕は叫ぶべきかな?
それとも僕の口にしがみついて黙っておくべきか
死ぬことを恐れ僕は泣いている
力を抜けって?もうやってるよ。でも恐怖が僕を支配してしまったんだ

そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった

僕は夜の静けさが好きだ
そのとき太陽は死の海で溺れる
急いで逃げるとき、僕は鼓動を感じる
僕を追いかける時間の感覚から逃げるのさ
空は小道のように広がっている
でも僕達が進む道を決めるのは誰だ?
人々が夢の世界へと迷い込むとき
僕は手を震わせながら目を閉じる
そして僕が新しい1日を見るとき
同じ道を走っているのは誰だ?
僕は自分の墓を頭の中に描く
恐怖が僕を支配してしまったんだ

そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった

そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった

上にも下にも行かず、ただ浮かんでいる。地面に着くのはいつだろう?
僕の体の下にある地球は揺れるのか? 君の眠った心を目覚めさせるのか?
月が照らす空から、星を振い落とすのか?
君の冷たい目から、涙を引き出すのか?
僕は右側で暮らし、左側で眠る
だからすべては生きているか死んでいるかのどっちかなのさ

そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった
そう、恐怖が僕を支配してしまった

Translated by JETS

 

 

  スペースC

© Copyright 2009-2010 JETS. All rights reserved.